JILLA総会にて(AdobeFresco等など)

土曜日は日本イラストレーション協会(JILLA)の総会がありまして、選挙管理委員のお仕事をさせて頂きました。

総会後にはAdobeさんの特別セミナーがあり、今年出されるというAdobeFrescoをいち早く触らせてもらう機会がございました。
Frescoは今出ているSketchとPhotoshopをガッチャンコしたような感じのやつです。
(ざっくり説明)

アナログ水彩民としては、Frescoの水彩表現がとっても注目でした。
絵の具の混ざりが、本当に息を呑む美しさ。
これを使いこなせたら、どんなに素敵な絵ができあがるんでしょう・・・。
表現は限りなく水彩のそれですが、やはりガラスの上からですので、紙に描く感覚とは全然違います。
水の中に絵の具を溶かしているみたい。
最初に筆の設定しないとひたすら滲む感じですが、これSketchの扇風機があれば止められるんだけどなぁ。
きっと慣れが必要ですね。(数分触っただけだし流石にうまく扱えないよ〜)
見る側からは極めて水彩ですが、描き手からすれば新しい表現方法かと。
いつまでも描いていられる面白さがありますので本当にオススメです。
今からかなり楽しみにしています。

デジタルももっと描きたいな!

・・・また、今回の総会では。
私、協会発足以来初の10年会員ということで、表彰状と素敵なグラスを頂きました。
協会には現在二千人以上の組合員がおりますが、初の10年会員は26名だそうです。
イラストレーターとしてバッチリ活躍しました!という報告はできないのが残念ではありますが、生き残ってはいるということで・・・。(活躍は今後の課題ね(-_-;))
ただ、10年と言われて思い出したのは、私は協会に入会する際、イラストのお仕事は絶対にやめないと決意したことです。
そこからここまで来れたというのは、どこをどう考えても、周囲のおかげなのです。
周りの助けがあってこその10年でした。
これからも頑張ります。
協会の皆様、支えて下さる皆様、本当にいつもありがとうございます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

3

JILLA総会にて(AdobeFresco等など)” に対して1件のコメントがあります。

  1. ワンコ母さん より:

    継続は力なりですね。絵を描く人生、特に水彩絵の具の世界で生きていられるなんて、しあわせですね。

    1. ishidamisa より:

      ワンコ母さん
      おそらく納得のいくものは死ぬまで描けないとは思いますが、描く楽しみがありますので幸せではあります。^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です