進撃のわんにゃ、第二章(続き)

昨日の続きです。
吾輩はマイペースに部屋を探索。
わんこはこれまで人間意外と遊ばなかったせいか、猫相手にどうすれば良いのかわからず、結果ただのストーカーになった。(-_-;)
姿が見えなくなると、やっぱりどうしたら良いのかわからず、とりあえず吠えて呼んでいます・・・。
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です