島根県(鳥取の左)大田市(実は世界遺産があるよ)

それは深夜二時前。
終わらない仕事の合間、休憩にネットのニュースを覗いて一瞬血の気が引いた。
「島根県大田市で震度5強の地震」
親の故郷、私の心の故郷、そして親類の住む地名をこのような形で見るとは思いませんでした。
朝になって親類の安否確認をして、特に大事もなく大丈夫だったので一安心しました。
一週間は同程度の地震が来るかもしれないので油断出来ないようですが。
震度5強という数字も結構大きいものだと思うのですが、昼過ぎには殆どニュースに上がっていませんでした。
田舎は過疎化していますし、それ故に被害も少なかったのかなと思います。
でも避難者や怪我人、一部断水、がけ崩れ、道路寸断等は確かにある訳です。
現地では朝からずっと地震の報道をしている、大阪でも報道されているでしょう?と聞かれましたが、実際は違っていました。
現地では若い人が少ないので、ツイッターなどで地元の生の情報など流れません。
もしこれで親類と電話が通じていなかったらどうだろう。
テレビの報道が頼りになるはずなんだけど・・・。
小さな田舎の地震がグルメ情報より重要ではないんだ・・・そう思うと、ちょっとションボリしてしまいました。(´・ω・`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です