ジャイラの研修さんこま

土日は日本イラストレーション協会の研修に名古屋へ行って参りました。
イラストレーター(クリエイター)向けの研修というのは非常に少なく、大変貴重な機会でこれを逃す手は無いのであります。
初日は水彩セミナーと法務セミナー、二日目は水彩セミナーと営業やプレゼンに関してのセミナーです。

(帰り際に見に行った名古屋のナナちゃん。この日の服微妙。)

土井宏文先生による法務セミナーは、デザイン、イラストお仕事に関わる法律について教えていただきました。

著作権に関してはトラブルが多いので、お仕事をしている人にとっては大変勉強になりました。

そしてメインは佐々木悟郎先生の水彩講座です。
私は普段水彩扱ってますが、先生の描き方は洗練の極み、雲泥の差とはこの事か。
先生のように描いてみようと頭の中にイメージをしてみるのですけど、筆先にまでは伝わらぬ。
きっと描いて描いて描かなきゃだめですね。
失敗の連続でしたけど、その分沢山発見もありました。
4月から大阪で水彩講座が始まるので、あらためて頑張ろうと思います!
二日目は水彩の続きと、よつばデザインの後藤賢司先生による営業に関するセミナーでした。
同業者にむけて自己紹介して下さいといわれ、参加者一人ずつ自己紹介を行いました。
その時、私の隣の席には榎本よしたかさんがいらっしゃいました。
テレビをつけたら、この方のイラストは必ず目にするはずという位の実績と実力のある方です。
ご本人もたまにテレビで出ています。
そんな榎本さんの自己紹介はサラリと無駄なく、覚えやすい言葉で、しかも流暢な日本語で(日本の人です)完璧すぎた。

次の自己紹介、私。

何喋るか忘れたどころか己の名さえ忘れたですのん。

まずはメンタル強くしたほうが良いなと思いました・・・。

そんな充実した二日間。
今後も是非参加したいです。
ジャイラでは会員でなくても一般の参加もOKだったりするので、ご興味のある方はぜひ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

心の叫び