ただそれだけのことでも

あんまりの忙しさに、ここしばらくわんこの散歩は母にお願いしていました。
しかし本日久しぶりに私がお散歩しました。
猫の出現ポイントや噴水ポイントなど脇目も振らず、時折私の顔を見て、尻尾をフリフリ足取り軽く歩きました。
そんなに私との散歩が嬉しかったのか。
これだから犬って奴はさ・・・。
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です