震災の、その後

毎年のこの日、新聞の紙面を見るたび、扱いが小さくなっているなと感じていました。

今年は20年という区切りでメディアも大きく取り扱っていましたね。
ちなみに福島の状況や子供たちの健康状況だとか、最近の事は大きく報道されていない気がします。
福島に限らずですが、関心も記憶もあっさりと風化してしまうのを感じます。
被災した土地や人の事を心に留めて日々を送る事も、小さいですが支援の一つではないかと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です