糸から生まれる

昨夜『ガイアの夜明け』という番組に、大学時代の友人の葛西郁子さんが西陣絣の縦糸を加工する職人として紹介されていました。

西陣絣の絣屋は7軒、職人も7人、現在若手は彼女たったひとり。
あとは65歳から80歳の職人さんばかりだそうです。
このままだと西陣絣消滅・・・。
あまり学がないので難しいことはわかりませんが、彼女の職人姿に痺れたのと和服好きの端くれとしてはそりゃあんまりに勿体ない!と思ったのとで、微力ながらも、何かしら応援したいなと思いました。
西陣絣に限らずですが、町工場は今後どうやって成長、継続して行くのかというのは難しいことですね・・・。
ちなみにこちらクラウドファンディングで工房設立を目指しておられます。
https://www.countdown-x.com/ja/
いとへんuniverse
http://itohen-univers.com
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です