わんこの木曜日(2月7日)

愛情表現が激しいのは私だけではない・・・。

母もメロメロ。
素っ気ない(´;ω;`)

シーズーでよく聞くのですが、性格がちょっと猫っぽいです。
気が向いたら向こうから愛情表現してくれます。
その気ままさがまた可愛い。
ああもう何しても可愛い。(*ノェノ)キャー

それではまた月曜に!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

4

わんこの木曜日(2月7日)” に対して1件のコメントがあります。

  1. わんこ母さん より:

    ワンコが急に下痢をしたので、慌てて獣医さんに連れて行きました。寒いと下痢になると言われ、あっと思い当たったのは、数日前にワンコがくしゃみをしていたことです。春の陽気だったので、服を着せなかったのです。暖かいし、犬だから…という油断がありました。それで寒くて風邪をひいたのだ、鼻水が出ていたし、下痢にもなったのだ…と気づき、シーズーを犬だと思ってはいけないと痛感しました。日頃自分を少し心配症だと思っていたのですが、シーズーにはそれでちょうど良いようです。毎日可愛いと思っているのに、いざちょっと病気になると、それが倍加します。うちのワンコはよく言えばおっとり、悪く言えばぼおっとしてます。外出から帰ると出迎えてくれますが、それ以外はぼおっとしてます。でも、そのぼおっとした顔が何より愛しく大切に見えました。

    1. ishidamisa より:

      わんこ母さん
      病気担った時、日頃の観察の大切さを痛感しますよね。
      見落としはどうしたって発生しますけどね・・・。(´-﹏-`;)

  2. ワンコ母さん より:

    獣医さんに行ったら、19歳という猫がいました。猫は犬より長生きですが、あの猫も、あと10年は無理でしょう。動物は人間よりずっと早く年をとります。先代ワンコは15歳か16歳(推定年齢)でした。8年一緒にいましたが、病弱だったのでいつも、今にも死ぬかもしれないと思って暮らしました。今のワンコはまだ若いとはいえ、事故とか病気とかであっけなくいなくなる可能性があります。命ははかないです。それで、ちょっとのことでも神経質になってしまうので、今日も一日一緒にいられて良かったと、良いことの方を考えることにしています。石田様のお気持ちがわからなかったわけではないのです。

    1. ishidamisa より:

      わんこ母さん
      我が家も先代を悪性リンパ腫で亡くしました。
      8歳でした。
      わんこ母さんのお気持ちよくわかります。
      ですので、先代以上に大切にしてやる!と思って今現在のわんこを飼いました。
      そのおかげか、どうもわがままに育っちゃいましたが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です