にらめっこする東京

いつもなら地図を持って移動するのですが、今回はスマホだけを持ち東京を歩きました。
迷いながらも周りを見ながら歩くのは発見があって楽しいはずなのですが、今回ばかりはスマホ画面に翻弄され全く風景を見ず、ただただ疲れました。
スマホ地図、便利なような、案外そうでないような。

スマホを回してもさっぱりわからん

迷いながらも今回どうしても行きたかったホテル暴風雨展2には、なんとかたどり着きました。
どれも見応えのある作品ばかりでしたよ〜!ヽ(=´▽`=)ノ

ホテル暴風雨オーナーの風木一人さんに「ニワトリぐんだん」(絵:田川秀樹さん)の絵本を読み聞かせをして頂くという、びっくりする展開もありました。
絵本はパワフルな絵柄と思わずツッコミをいれたくなる面白い世界を堪能できる一冊です。
子供時代に読み聞かせしてもらった気持ちを思い出して心から楽しかったです。
ナカライカオルさん挿絵の絵本『お父ちゃんのすき焼き』(作:あさき夢さん)も拝見しましたが、細部までしっかり大阪や昭和が描かれていて、うふふ(´∀`*)・・・となります。
絵本の方は色彩は明るく描かれる人物も魅力的でしたが、展示作品の方はトーンは低めなのにカラフルで、人物の顔が見えない構図のものは想像をかき立てられてとても面白く感じました。

その展示の帰りはまたスマホに翻弄されどう帰ったかよく覚えいません。

お仕事や目的は果たせましたが、周囲が全く見えない状況でちょっと勿体無かったな。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です